読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玉川大学アイドル研究会

玉川大学公認サークル「玉川大学アイドル研究会」の公式ブログです!アイ研所属UNIDOL「Pop Affection」の活動報告やアイドル現場のオリジナリティ溢れるレポなどを不定期更新しております!

アイドルマスターシンデレラガールズのライブに行った話<後半戦>

二次元アイドル 坂王 レポ ライブ 感想文

おはようございます!

 
 
 
アイ研部員2次元担当坂王です。
 
 
 
)から1ヶ月、
 
ようやく!
 
ようやく!!
 
TriCastle Story 後半戦がさいたまスーパーアリーナで行われまして、
 
やっっっっっっとこライブビューイング記事を書けます!!!
 
 
 
後半の公演は
 
10月15日 Brand new Castle 
10月16日 346 Castle
 
の2本でして出演者も総とっかえなのですが、前回の終わりにも書いた通りあの時点で16日分は
ビューイングさえも落ちてました。絶望しかない。
 
 
 
しかし!!!
 
 
アイマスは私たちを見捨てない!!!!!
 
ライブビューイング対応映画館追加!!!!!
 
 
神か。
 
というわけで辛うじてチケットを入手し私をアイマス沼に嵌めた友人(神谷奈緒P)を連行して某映画館に入り浸ったわけです。前置き終わり。
 
 
 
 
 
さて、
 
15日は 声がついて日の浅いアイドルやアニメ版のメインキャラたちとの絡みが少ないアイドル
16日は アニメ版で346プロダクションシンデレラプロジェクトに所属したメインキャラや彼女らとの絡みが多いアイドル
 
がライブに集められていてそれらが一切被っていない、サブタイトルも神戸と違い全く別というこのライブ、
 
一言で言うとモバマス(アイドルマスターシンデレラガールズが初めて登場したmobageのゲームの通称)5周年を迎えるにあたり過去に一つの区切りをつけ、
 
その上で未来を見せ続けるまだ終わらないコンテンツである希望をひしひしと感じさせるものでした。
 
 
 
まとめるとこんな感じですが、以下感想文になります。
 
演出がとにかくすごくてセトリの話するまでいくスペースがないので取り敢えずその話だけさせてください。
 
 
 
 
2日連続でサプライズ2人ずつ来たのは多分検索すれば山盛り出てくると思うので詳しくは書きませんが(2日目川島さんが下から高速で上がってきたのはホント痺れました)、
 
 
特筆すべきは衣装の豪華さですかね。
 
 
 
神戸→デレステ新共通衣装
15日→イラスト通りの個人衣装
16日→個人衣装からのアニメ衣装からの新共通衣装
(サプライズの2人も個人衣装から新共通衣装にチェンジ)
 
 
どの日程でも20人近くがステージに立っている状態でこの量の衣装ですよ…………
演者さんにキャラクターが憑依したかのような「具現化」に感動でした。
 
 
 
 
ただですね、
二宮飛鳥
 
 
 
彼女はまじで
 
 
ただのご本人召喚でしたね?????
 
つよすぎ。
 
 
 
 
 
15日は声が付く時に既に沼にはまっていた子が多く出演していて、声がついてステージにいるということ自体がひたすらにエモかったです。
 
しかもモバマス5周年記念の新曲「EVERMORE」の発表がこの回でありまして、アニメを引っ張ったメンバーの回じゃなくこの未来を作り上げるステージで初披露してくれるのがとても嬉しかった…!
 
 
 
 
16日序盤は全員が揃えなかったアニメ終了後すぐの3rdライブのリベンジのごとく激アツ要素の揃ったアニメ振り返り(間にサプライズを挟む)だったのですが、
 
最終話の全体曲とエンディング曲ののち現れたアニメでプロデューサーを演じた武内くん(自分の1学年下の年齢で声と年齢が全くマッチしない)の煽りで「4つ目のお城」Future Castleへ連れていた後は全部アニメ終了以降の曲で構成されていて、
 
デレマスがアニメで完成することはなくひたすらに前に進んでいくんだなあ……と思い喜びで超泣いてました。
 
とにかく凝っていた。
涙腺の突き方をよく知ってるんですよアイマス……笑
 
2日間演出に友人と揃って泣かされ続けて良いライブだった…と言いながら帰りました。
いやあアイマス最高(語彙力)。
 
 
 
 
この記事を読んで少しでもデレマスのライブに興味を持ってくださる方がいたらいいなあと思いつつこのビューイング感想記事を締めくくろうと思います!!
 
それではまたどこかで〜〜